インパネ樹脂の割れ

kakezoです。

ある日エンジンをかけたら何かがポロッと足元に落ちてきました。
何かと思い見てみると、インパネのメーター上部ボードの破片でした。

とりあえずインパネを外します。
ねじ周りから真っ二つにわれてます。とほほ。
インパネ外した時にこいつも折れてました。
うあああ・・・もろいぞ・・
破片をあつめて、瞬間接着剤ではってみるものの、破片が一部足りない。
とりあえずガムテープで固定。
見えないところだからいいや!
破片を接着剤+プラリペアでくっつけていきます。
足りない部分はクイックスチールしかなかったので、盛って補修。
 
で、ガムテープ。
こっちの折れた部分も瞬間接着剤+プラリペアでくっつける。
樹脂は瞬間接着剤だけでは絶対接着力が弱いので、プラリペアの補強は欠かせませんね・・
表から見るとこんな感じ。
うーむキタナイ・・
補修跡のヒビは残ってますが、普段あまり見えないところなので、良しとします。
不器用なワタクシにしてはまあ上出来・・・かな?ここのねじは、今後トルク注意ですね。

樹脂劣化はどうにもなりませんから。( ;∀;)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です